vol.39 【調査結果発表】自分を大切にする行動

初めてお読みいただく場合は、以下も併せてご覧ください。
☆自己紹介  ☆この事業を始めた・想い理由
☆めざすもの ☆ジーニアスハートのコンセプト ☆愛知県の経営革新計画認定事業です

子どもみらいプロデューサーの冨田高子です。

本日もブログをお読み頂き、ありがとうございます。

ジーニアスハートの日は「自分を大切にする日」ということで、
自分を大切にする行動のアイデアを募集しました。

ご応募ありがとうございました。

きょうは、結果発表です。ジャーーン♪

★要らないものを捨ててすっきりする
★甘いものを我慢せずに食べる
★ゆっくりお風呂に入る
★自分だけの為に一杯美味しいコーヒーを淹れる
★空を眺める

★好きな本を読む時間を確保する。もうひとつは、コロナじゃなかったらなんですけど、一人旅に出る。
★どちらも精神的に、また物理的に、自分一人になって考える時間を作るってことなんだろうなあと最近思います。
★自分に対して 頑張ってるねと言ってあげる
★料理を作る
★美味しいものを食べる

★夜、寝る前に、今日も頑張ったなぁ、、、、しみじみ  よくやったなぁ、、、、しみじみと、自分をしみじみ労う時間をとります。
★自分を認める!
★あなたは(自分)は頑張っているよ…
★あなたは(自分)は出来ているよ…
★あなたは(自分)は今のままでも十分魅力的よ…と声をかけてあげる!

★瞑想です。深呼吸を意識すると、本来の自分のペースに戻れてパフォーマンスが向上します。
★寝る前に、一日を無事過ごせた自分に感謝の意を込めて、「ありがとう!」をいう。
★ゆっくりお風呂に浸かる
★旅に出ます!!
★自分の心を開放するには一人旅が一番です!!

★いまはコロナで、遠くへは行けないのが何より悲しい😢”
★振り返りします
★いい香りのボディクリームを塗りながら、今日もがんばったね〜と言ってあげる。
★最後に光を感じながらハグ〜♡”
★1 アニメのセリフですが「頑張れ私。今日も可愛い」と事ある事に言う。
 2 「あー私の魅力がダダ漏れてるわ」と独り言を言う。

★頑張ったね〜って、自分で自分を褒めてあげる!
★ご褒美‼︎ご褒美‼︎とおしゃれカフェでちょっとセレブ気分に浸る^ ^”
★嬉しくなるシーンを妄想してニコニコ😊しちゃう❣️
★良かったことを日記に書いて、「良かった」「できた」を集める。ニコニコして感謝する
★母に電話して、優しい言葉をかける

★好きなものを作って食べる
★清潔に保ち、おしゃれを楽しむ
★整理整頓をして、すっきり暮らす
★ゆっくりお風呂に入る。
★1人静かな時間をつくる。

★カフェ☕️で美味しいコーヒーとスゥイーツを味わう。
★寝る
★1人好きな曲をききながらドライブ
★泣けるドラマ、映画を見て思いっきり泣く  ただ、ひたすら泣く
★1.煎りたてコーヒーで、香り、時間、空間を楽しむ。
 2.短期目標 何をすると楽しいかを考える。
 3.お花と多肉と会話する。

なんて素敵なアイデアの数々でしょう!!

読んでいるだけで、ニヤニヤしちゃいます。うれしい!!

まずは自分を大切にすると、心に余裕ができて、
他の人のことも大切にできますよね。

逆に、人のことを優先しすぎると、自分が擦り切れてしまいます。

このように、保育スタッフも子どもたちも
「自己肯定感」を高め、
「生き抜く力」をつけ、
『幸せ感を感じながら、自分の望む人生を創っていける』
そんな環境づくりと教育を0歳~2歳を預かる保育園でやっておけば、何か人生においてハプニングが起こっても、うまく対応できる可能性が増える(^^♪
そう思っています。

そんな子どもたちを、周囲のおとなとともに育んでいく保育園向けプログラムがジーニアスハートです。
上記のような『幸せ気分で暮らすベースを改めて作っていく』保育スタッフ向け、保護者向け勉強会がセットです。
https://hoiku.apriori-t.jp/
広がっていくといいな。



★★保育スタッフ向け勉強会の無料体験会(オンライン)を
ご希望の保育園さんは、こちらからお申し込みください。

★★このプログラムの無料説明会(オンライン)を
ご希望の保育園さんは、こちらからお申し込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。