まるばつ

vol.19 このような保育園さんにはお使いいただけません

~21世紀を生き抜く子どもたちに~
0歳からの心を強くする言葉がけと英語力が一度に身につく画期的な幼児教材
『ジーニアスハート』

初めてお読みいただく場合は、以下も併せてご覧ください。
☆自己紹介  ☆この事業を始めた・想い理由
☆めざすもの ☆ジーニアスハートのコンセプト ☆愛知県の経営革新計画認定事業です

子どもみらいプロデューサーの冨田高子です。

本日もブログをお読み頂き、ありがとうございます。

きょうのブログは、
ジーニアスハートがお使いいただけない保育園
についてです。

これをお読みいただくことで
ミスマッチをなくし、有効に活用していただくことができます。

職場や家庭という場が整い、気持ちの良い場所であることをめざしています

ジーニアスハートがめざすのは保育所という組織で
保育士さん、保護者さんの大人のかかわりをプラスして効果を上げることです。

周りの大人みんなの力で、教材という共通のものを通して
子どもの脳と心が発達するかかわりを持たせようというものです。

私の社会保険労務士として20年超の労務管理経験をもとに
職場や家庭という場が整い、気持ちの良い場所であることをめざして、
教材と勉強会を組み合わせ、仕組み化したものです。

次のようなお考えの保育所様ではお使いいただかない方がよいです

この目指すことから考えると、以下のようなお考えの保育園には
お使いいただけません。

■子どもを預かれる場所が提供できれば良い

■保育園のスタッフは上からの指示通り動けばいい

■子どもはおとなよりも下だという扱いをする(無意識にでも)

■保育園のスタッフを人として尊重しなくていい

■職場内でいじめや不適切な労働環境(条件)があっても見て見ぬふりをする

ぜひお使いいただきたいのが、以下のような保育所様です

ジーニアスハートをぜひお使いいただきたいのは

次のような場合です。

〇子どもの人間力を高め、しあわせと感じる人生を送る準備をしてほしい

〇スタッフさんの人間力を伸ばし、強みを生かし、弱みはカバーし合いたい

〇特徴ある教材を共通認識として、周りの大人が協力して、子どもの成長発達を促したい

〇保護者さんと絆を深め、地域で頼りにされる園でありたい

〇子どももおとなもお互い尊重し合い、敬意をもって接したい

説明会とモニターで一緒に必要かどうかの判断をしていただけます

私たちの教材は、30年超の教育現場において

個別指導、集団指導をしてきたベテラン教育者が開発・監修しています。、

くふうをこらした教材を作り続けていきます。

でも、「実際どうなんだろう?」「うちではどうだろう?」と

ご心配かもしれません。

ご安心ください。

2か月無料モニターで、実際にお試しいただいてからのお支払いになります。

2か月は費用がかかりません。

まずは、オンライン無料説明会にご参加ください。

<導入を検討されている園の責任者の方向け>

お申込み後、詳細をお知らせします。

新たな扉を開いてみてはいかがでしょうか?


===============
↓ご依頼・お問い合わせはこちらです。

お気軽にどうぞ
https://ws.formzu.net/fgen/S82751358/

↓サービス詳細はこちら↓
  
https://hoiku.apriori-t.jp/

無料の体験説明会をオンラインで開いております

※ご参加は導入を検討されている園の責任者の方に限らせて頂きます

お申込み後、詳細をお知らせします



======================

それはわかったけれど、「いったいどうなものだろう?」と
思われるかもしれません。

ご安心ください。

2か月無料モニターで、実際にお試しいただいてからの

お支払いになります。2か月は費用がかかりません。

まずは、オンライン無料説明会にご参加ください。

<導入を検討されている園の責任者の方向け>

お申込はこちら

お申込み後、詳細をお知らせします。

あなたとの出会いを心待ちにしております。


===============
↓ご依頼・お問い合わせはこちらです。

お気軽にどうぞ
https://ws.formzu.net/fgen/S82751358/

↓サービス詳細はこちら↓
  
https://hoiku.apriori-t.jp/

無料の体験説明会をオンラインで開いております

※ご参加は導入を検討されている園の責任者の方に限らせて頂きます

お申込み後、詳細をお知らせします



======================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です